お酒を飲まない金持ち彼女と飲む貧乏彼氏

日常

俺、お酒めちゃくちゃ好きです笑




貧乏彼氏だけど、お酒はたまに買う!


節約するなら2リットルぐらい入ってるお酒のパックを買って毎日チビチビ呑んだり


飲み会とかも大好きで、よく行きます。


基本的になんでも飲めるし、結構強い


ビール、ウイスキー、チューハイ、カクテル、ワイン、ジン、ウォッカ、日本酒、焼酎、マッコリなどなど


居酒屋に置いているお酒で飲めないものはないってぐらい飲めるし好き!




そんな俺とは正反対に


凜々はまったく飲まない。


飲めないことはないんだけど、飲む時はチューハイかカクテルの甘いもの


お酒に強くないから1杯か2杯で止まる。


あまりお酒を飲んで楽しい気持ちならないらしい


不思議だよなー


そんな両極端な俺たちカップルだ




俺がむちゃくちゃ酔っ払って帰ってくると、凜々は不機嫌になる。


まず、俺が帰宅する前にLINEくる


『今から寝るから絶対に起こさないでね!!』


俺はそのLINEにスタンプを5つぐらい送って対応。




そして、家の玄関を開けて一言


「りりちゃーん!!!!!帰ってきたよーーーー!!」


そこから凜々を探す。


リビング、風呂場、トイレ、


そして寝室。


ガチャっと開けると、凜々が布団を頭まで被り隠れている。


「凜々〜♪帰ってきたよーーーー」



俺はベッドに上がり凜々の上に乗る。


「うるさい!!!」


「か、可愛いな!!凜々ちゃん可愛いな」


「寝るから絶対に起こさないでねって言ったよね!!


「そんなの見てないよ〜」


「スタンプ送ってきたでしょ!!もう寝たいから、向こういって」


「やだよー!!優しくしてー!!かまってー!!!!!!!!」

「あぁもう!!鬱陶しい!!ウザイから本当にウザイから向こういって」


「帰ってきたよ♪帰ってきたよ♪」


「良かったねー!太郎くんが帰ってきてくれて!!」


こんな絡みが始まり、むちゃくちゃ怒られるまで俺は凜々に絡み続ける。


凜々は絶対にこんな事にはならないし


俺がこれをしてしまうと、次の日の朝


凜々にむちゃくちゃ怒られる。









コメント

タイトルとURLをコピーしました