はじめに

日常

僕は産まれてからずっと貧乏人として過ごしてきました。仕事も残業して手取り16万しかもらえない超ブラックな工場勤務

そして僕の彼女はIT系の社長年収5000万程の稼ぎがあり、金銭感覚が僕とは真反対

彼女がお金もってるからいいじゃん

と、周りによく言われるけど、全然そんなことは無い。むしろ自分の情けなさに悔いている毎日である。

だって、彼女のお金は俺のお金じゃないもん。



食費は別、必要雑貨は割り勘、旅費は実費、家賃も一部支払わなくてはいけない。

つまり・・・・・・どうゆうことかというと

・16万のお給料から7万の家賃

・携帯や奨学金、保険料などの支払いに4万円

・必要雑貨、デート費に1万円、

・食費に3万使うと1円も手元に残らない。

なんだったら、給料が14万しかない時があり、その時は本当に100円の自販機でジュースを買うのも躊躇したし痩せた。



そんなふうに財布の中身をいつもチェックしている俺とは、正反対にスーパーで買ってきた高級ステーキ肉を目の前でペロリとたいらげているのが彼女だ。

「なぁ1口ちょうだい」

「絶対に嫌!!」

こんな感じでいつも断られる泣



同棲生活も一年以上しているが

俺の給料は変わらず、

彼女の方はビジネスが成功し年収1000万から5000万

そんな2人の貧富の差で生まれる出来事などの生活日記を更新していきますので暖かく見守っていてください。