ブタが好きな金持ち彼女

日常

「ねぇねぇ、見てみて!!」




金持ち彼女の凜々が嬉しそうにスマホの画面を俺に向ける。


布団の中からピンク色の鼻が出ている。そこに1枚のクッキーを置くと


フゴフゴ、フゴフゴ


と鳴きながら布団からブタが出てきてクッキーをくちゃくちゃと音を立てながら食べはじめる。


そして、食べ終わったら


まだクッキーは無いのかと探し、飼い主に催促している。




「めちゃくちゃ可愛いでしょ!!」


うん、分からん。


ブタがクッキー食べてるだけの動画で、なぜここまでテンションが上がるのか。


「ブタさんって本当に可愛い!」

いつも満面の笑みで言う凜々




「そんなに好きなら飼ったらいいじゃん」


いつも思う。


絶対にダメ!!ブタさんって床を掘るの。

このマンションは賃貸だからダメ。

持ち家なら考えたけど、ブタさんって本当に賢いんだよ!悪さしてる時、悪いことしてるって分かっててしてるもん」




凜々は過去にブタを飼っていた。ブタ以外にもアヒルや犬やヘビや一通りのペットが家にいる環境で育ったらしい。


その中でも1番大好きだったのがブタ


枕にしたり、お腹撫でたり、会話したりと楽しかったらしい。


今はもう亡くなっていないけど、よく昔飼っていたブタの話を良くしてくれる。




学校から帰宅している時、人だかりができていたから(なにかあるのかなー?)って近づくと自分のところのブタが脱走してブヒブヒと言いながら街の人達にご飯をもらっていた。とか


ブタが食べ物を漁って食べているのに気がついて母親と2人でジーッと見ていたらしい。その事に気がついたブタが、まるで人間のようにそーっとその場を離れダッシュで逃げたらしい。


本当に最高の家族だったらしい。




「言っとくけど、過去に付き合った人や出会った人の中で1番ブタさんが好きだから!」


と凜々は断言する。
つまり俺はブタ以下らしい。


順位的には


1位  ブタ
2位  母親
3位同列  猫2匹
4位  金魚のらんちゅう
5位  白蛇






圏外  俺

はぁ!!ふざけんなよ!!


って思ってる



それぐらい凜々はブタが好きらしい。


いつか、2人でブタを育てられたらいいなって


思ってます



コメント

タイトルとURLをコピーしました